WR250X用 レーシングアンダーカウルできました。

ヤマハ WR250X用 レーシングアンダーカウルが 出来ました。サーキット走行に不可欠なオイル受けの構造になっています。WR250X用のアンダーカウルの多くがリアサスペンションの下まで長く伸びているので コンパクトなアンダーカウルを作りました。FRP製で 金物のステーが2個付随して ボルトオンです。
水抜き穴は サーキットのレギュレーションに合わせて開けて下さい。水抜き穴のサイズは指定いただければ開けてお送りします。


前側はフレームのボルト穴に合わせてボルト留め。
後方は 付随のステーをステップボルトに共締めでボルト留め。
オイル受けの容積確保の為 下側はフレームに接して居ないので センタージャッキは使えません。

価格 未塗装黒ゲル 専用ステー左右付きで 16200円

納期1週間くらいです。


右側は ウオーターポンプまでカバーしています。

レーシングパーツですので サイドスタンドは取り外します。
サイドスタンドを取り付けれる様にカットするとオイル受けの容量が確保できない為 サーキットのレギュレーションに対応しなくなります。

後ろ側の隔壁の高さは55ミリ

ステップの取り外しにT50のトルクスが必要です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA