「YAMAHA」カテゴリーアーカイブ

WR250X用 レーシングアンダーカウルできました。

ヤマハ WR250X用 レーシングアンダーカウルが 出来ました。サーキット走行に不可欠なオイル受けの構造になっています。WR250X用のアンダーカウルの多くがリアサスペンションの下まで長く伸びているので コンパクトなアンダーカウルを作りました。FRP製で 金物のステーが2個付随して ボルトオンです。
水抜き穴は サーキットのレギュレーションに合わせて開けて下さい。水抜き穴のサイズは指定いただければ開けてお送りします。


前側はフレームのボルト穴に合わせてボルト留め。
後方は 付随のステーをステップボルトに共締めでボルト留め。
オイル受けの容積確保の為 下側はフレームに接して居ないので センタージャッキは使えません。

価格 未塗装黒ゲル 専用ステー左右付きで 16200円

納期1週間くらいです。


右側は ウオーターポンプまでカバーしています。

レーシングパーツですので サイドスタンドは取り外します。
サイドスタンドを取り付けれる様にカットするとオイル受けの容量が確保できない為 サーキットのレギュレーションに対応しなくなります。

後ろ側の隔壁の高さは55ミリ

ステップの取り外しにT50のトルクスが必要です。


2016-09-20-17-41-14 2016-09-20-17-41-19 2016-09-20-17-41-35 この度 ヤマハXTZ125というバイクのフロントマスクをカーボンで製作するという仕事をお受けしまして 格闘中です。
非常に難しい成形になりました。2016-09-20-17-41-42  あご下の形状が複雑で角を出すのに苦戦しました。出来上がりには更に角を出していきます。2016-09-20-17-42-02純正のマスクをお借りして型取り等していくのですが 純正もいびつでそのままでは型にならなかったので少しずつ面と角をサンドペーパーで摺りだして行きます。
もう少しと思いつつ時間がかかってしまっています。

 


DTが出来上がりました。

2014-09-16 12.36.17

DT125が出来上がりました。サビない様になったんで安心して放置できます。鉄モノはブラスト打って塗装。色はこれから色々試します。
2014-09-16 12.36.26
スポークは
新しくして張り直しましたが リムが少しうねっていたんで
張りで少しずつ張っていって修正。乗ってみてホイール揉むように走って調整を5回くらいやったらまっすぐになったので今後様子も見つつです。2014-09-16 12.37.09

 

今後はオーナーの元で フロントフェンダー リアフェンダー マスクなんかを変えつつ WR125Z を目指して行くんではないかと思います。パワフルで乗りやすくてとても良い感じに仕上がりました。

 


DTのリアサスペンション

DT125のリアショックがオーバーホールから帰ってきた。
以前から信頼をおいている 春日部のテクニクス。問い合わせをしたところ快く受けてくれました。
以前RM80のリアサスをOH時にバルビングもしていただき 走りやすくなったマシンでピンピン優勝しました。リアサスのおかげです。
2014-07-09 16.19.10

洗浄されて綺麗になっています。2014-07-09 16.19.17

非分解のリアショックでも溶接切って ねじ切ってふたしてガスバルブのアナも追加されている。2014-07-09 16.18.56

あいかわらずパーフェクトな仕事だ。2014-07-09 16.19.01

非常に手間をかけて分解したことが伺えます。
これで2万円前後。こんなに有意義な2万円の使い方は無い。 と走ったらおもってしまう。 キャバクラ行って2万円使うなら リアサスオーバーホールしてください。より 官能的です。

 


DTの部品も届く

DT125Rの部品が届き始めました。良かった ステムベアリングが来てる。早速組める。2014-06-30 15.29.25
こんな時に油圧プレスが使えるんですがアタッチメントが度に必要ですね。
スポークも前後新品に。
いつもスポーク組むときに最後組んだ所を外して下をかわして組む みたいになるので 組んだら外さないで組めないかとやっておりました。2014-06-30 20.51.19
いつものように組んでしまって出来なかった・・。

 


友達がセローを買う

2014-06-28 17.23.15
数年前強引に6時間エンデューロを走ってもらった友達がセローを手に入れました。型は古いがシケには強い。で 走る前にチェックして頂戴と置いて行ったので今日見ておりました。 チェーンのローラーは無くなってる。

そして ステムの動きがいまいちなのでバラして確認。
2014-06-28 15.54.48

セローはこの辺が非常に簡単で良いです。バラしやすくて組みやすい。さすが。ステムベアリングは・・
2014-06-28 16.03.04

グリスが終わっておりサビも出てる。交換としたいのですがパーツを取っておいてまたの機会にすぐ交換できるようにしようと きれいにグリスを落として掃除すると パーツクリーナで吹くだけで回るのでグリスを塗りこんで再利用。
2014-06-28 16.22.07
規定トルクで締めると動きが悪いのでハンドリングに違和感が無いくらいのちょうどいい所で止めておく。
明日 オーナーとハンドルやミラー合わせなんかして雨が降る前に送り出す予定。

 


雨で吹き付けに適さない日は

このところ関東は 昼夜雨で 多湿な毎日なので繊細な吹きつけは見送ってDTを進めます。

2014-06-09 12.35.51

塗ったパーツを確認すると ステムのレースいれたままで塗装済みのステムから慎重にレースを抜きました。上下新品に。

2014-06-09 17.35.32

今日は並べる人に。 バラバラ状態でウチに来たのでボルト類が全部あるかどうかあやしい。 1本ずつブラシをかけて脱脂して並べて行きます。
2014-06-09 17.33.28

リンクを洗浄して組み付け スイングアームを取り付ける。スイングは鉄だ。
一回エンジンをキレイにして積まにゃあなりません。
エンジンはキックが降りて 動いていたという事しか聞いていませんので少し心配。
エンジンはホイールとタイヤ組んでフォークOHして足が着いてからやることにします。